群馬県で一戸建てを一か月で売却した30代男性

【今回はこの人をご紹介】不動産を売却した人&エリア&理由など

・30代男性
・群馬県高崎市
・物件:一戸建て
・売却した物件の購入日:2008年6月
・購入金額:2000万円
・売却時期:2018年3月
・売却金額:1000万円

 

 

 

 

それでは、見ていきましょう。

 

 

不動産を売却しようと思った経緯、理由

私は元々は地方の出身で高崎市(群馬県)には仕事の関係で18歳から定住していました。
24歳の時に結婚しました。妻は地元の人です。

 

その後、子供が誕生する少し前に中古物件でしたが、この売却した家を土地付きで購入しました。

 

いつかはこちらに家を建てるつもりで貯金していたので、住宅ローンは500万円しか借りず、あとの1500万円は全て私の預貯金で支払いました。

 

・住宅ローン…500万円
・頭金…1500万円

 

自分の家を持ち、約10年間家族で楽しく何不自由無く暮らしていましたし、5年後には住宅ローンの返済も終わって借金も0円でした。

 

 

そんな時でした。

 

祖母からのいきなりの電話に最初は驚きましたが、母が認知症を発症して自分達も高齢なので面倒が見れないので帰ってきて面倒を見てくれないか?との事でした。
(私は母1人子1人なのもあって実家を継がなくてはいけない立場だったのです)

 

子供もまだ小学生ですし、ましてや妻は地元がこちらですので、私の実家の田舎ぶりに耐えられないだろうと思い、最初は祖母の話を断りました。
断ったもののやはり母の事や実家の事が気になってしょうがありませんでした。

 

一週間後、妻の方から私にこの家を処分して私の実家で暮らそうと言ってくれました。

 

妻のその発言をきっかけに家の売却はすすんだのですが、売りに出す期間が短すぎました。
本当はもっと高い値段で売却したかったのですが、なかなか値段が折り合いがつかなかったりで…

 

結局、自分の友人でマイホームを探していた家族に現金で1000万円で売りました。
子供も妻が私の知らないところで説得してくれていましたので、すんなり地元に戻る事が出来ました。

 

 

 

 

売却にかかった費用や、売却の利益など

購入価格に関しては元々が売りに出ていた最初の値段は2250万円でしたが、私の職業が職人という事もあって自分の会社によく依頼のある不動産屋が所有している事もあったので頭金1500万円の残りは住宅ローンで支払うのを条件に250万円値切りに成功しました。

 

銀行ローンも私がこちらに移住した当時に作った銀行でしたので、すんなり借り入れ出来ましたし、やはり頭金1500万円がかなり効いていたようで、不動産屋も銀行も問題なくスムーズに進みました。
その後は残りが500万円の5年返済ですので返すのも全然楽でしたし、実際きちんと5年で完済しましたのでやはり預貯金しておいて良かったです。

 

問題は売却時が大変でした。

 

急遽売却しなければいけなくなった事もありましたし、やはり元が築10年の中古住宅で購入して、
そこから私達がまた10年住んだので築20年の物件だった事や売却期間学歴1ヶ月という事もあったので、
最初は会社の付き合いもあったので当然購入した不動産屋に任せていましたが、
私的には最低でも1000万円は欲しかったのですが、不動産屋曰く「1か月の短期間だともっと値段を下げないと売れない」と言われましたし、
ネットの査定サイト等も利用しましたが、やはりあれこれ理由をつけられて1000万円を下回っていました。

 

そんな時友人の友人がちょうど1000万円くらいで買える中古物件を探しているとの事でしたので内見してもらったらその場で商談成立しました。

 

 

 

 

 

不動産売却の一括サイトについて、どう思っているか

不動産売買サイトはイエウールを使いました。

 

実際、3社が内見や見積もり等で来ましたが、どの会社もやはり売却期間が短い事や築20年というのもあってか、私が希望していた最低1000万円には届かない金額しか提示されませんでした。

 

一括サイト自体の存在は、この物件の大体の価値が分かるので、良いのですが、
短期間での売却を目指すとなると、買取業者にも無理を言うことになり、自分の希望価格に届きにくいことが分かりました。

 

 

 

 

 

その他、不動産を売却しようと考えている人に対してアドバイスや注意点などお書きください!

今回の私のようなケースは稀だと思います。
私は本当にたまたまですが、自分の友人の友人に売却する事が出来たのでお互い後腐れがない気持ちいい売却が出来ました。

 

私自身が今回の売却で1番勉強になったのはやはり高く売却したいのであればある程度の期間は必要だという事です。

 

実際、私は最初は購入した不動産に売却を依頼していましたが、購入した不動産屋にすらその期間だと希望の額では売却出来ないと言われました。
同じく一括査定サイトから来た業者にもどうしても販売期間が短すぎると言われました。
なので自分の希望の値段で売りたいのであればやはり最低でも3〜4か月は耐えるくらいの期間が必要だと思いますし、それを過ぎても多少は待てるくらいの余裕を持って売却した方が良いと思いました。

 

 

 

 

 

 

>>不動産一括査定のおすすめランキングはこちら

 

 

 

関連ページ

私はこの理由で不動産を売却しました!その1
今回、紹介する不動産の売却経験者は茨城県在住の方です。お子さんが生まれたことをきっかけに売却を決意したそう。
私はこの理由で不動産を売却しました!その2
一戸建てを売却した人の経験談をチェックするコーナー。売却する理由は人それぞれですが、不動産査定一括サイトを利用することは共通しているようです。
私はこの理由で不動産を売却しました!その3
兵庫県内の一戸建て物件を売却した経験を掲載します。売却する理由や経緯、売却までの期間、どの査定サイトを利用したか、これから売却する人に向けてアドバイスなどなど。
私はこの理由で不動産を売却しました!その4
東京都東村山市の一軒家(一戸建て)を売却した経験談です。物件の購入が30年以上も前のことなので、参考になる部分は少ないかもしれませんが、不動産を売却する上でのトラブルについても記載しているので、そちらに関しては参考になるかもしれません。